並木月海の出身高校は花咲徳栄!可愛い制服画像も!無敗で戦績がやばい

並木月海

ボクシングの日本代表・並木月海さん、現在は自衛隊に所属していますが、出身高校は花咲徳栄なのだそう!

その時からどのくらい強かったのか、戦績も知りたいですね!

今回は、並木月海さんの出身高校・花咲徳栄高校の情報や、高校時代の戦績などをみていきたいと思います!

並木月海の出身高校は花咲徳栄!

並木月海さんの出身高校は、埼玉県加須市にある花咲徳栄高校です。

〒347-0032 埼玉県加須市花崎519

花咲徳栄高校といえば、甲子園の常連として有名!

他にもボクシング部・水泳部(女子水球)・女子野球部・空手道部が全国大会の常連で、部活がとても有名な高校です。

並木月海さんの活躍も、大々的にHPに載っています!

並木月海

並木月海さんは中学校まではボクシングジム、高校ではボクシング部に入部して、ボクシングを続けました。

しかし、花咲徳栄高校は自宅から遠く、大変なことも…

自宅の成田市から高校までは電車で片道2時間半。毎朝4時半に起き、眠い目をこすりながら電車の中で勉強する日々が続いた。

引用:オリンピックHP

なんと片道2時間半の道のりを通っていたというのです。

毎日4時半に出て通い、ボクシングと勉強を頑張るなんて、すごいですね…!

なぜそんな遠い学校を選んだのかというと、尊敬する元WBA世界スーパーフェザー級王者の内山高志さんの出身高校だったからです!

内山高志

元WBA世界スーパーフェザー級王者の内山高志に憧れを抱き、彼の出身校でもある埼玉県の花咲徳栄高等学校への進学を機に、さらに力をつけていった。

引用:オリンピックHP

「内山先輩のように、フットワークが軽やかでパンチ力も強いボクサーになりたい」という思いを持って進学したのだそう。

目標に近づくために環境を整えた並木月海さんは、高校時代無敗という驚異の存在にまで登り詰めました!

制服画像は?

並木月海さんの高校時代の制服画像はこちら。

並木月海さん

並木月海さん

赤リボンとチェックスカートが可愛らしいですね!

ボクシング姿の並木月海さんとはまた違った魅力があります。

並木月海の高校時代の戦績は?

並木月海

並木月海さんの高校時代の戦績は以下の通り。

2014年…全日本女子選手権ジュニアの部ライトフライ級優勝

2015年…全国高校選抜フライ級優勝

     バルカン国際トーナメント優勝

2016年…全国高校選抜優勝

入学した年からいきなり全日本女子選手権優勝をかざり、3年通してその強さは留まることを知らないといった感じですね。

花咲徳栄高校

高校3年間無敗だった並木月海さんでしたが、もっとすごいのは、半分以上がノックアウトによる勝利だったということ!

高校3年間を27戦27勝という驚異の成績で終えている。うち15試合がノックアウトによる勝利だった。

引用:オリンピックHP

ノックアウトとは、相手を打ち倒し、規定時間内に立ち上がれなくするということ。

並木月海さんは圧倒的な強さを誇ってきたことがよくわかります!

並木月海の高校卒業後の進路は?

並木月海さん、高校卒業後は自衛官となり、自衛隊体育学校の一員として活躍しています。

並木月海大学には進学せず、高校卒業後すぐに自衛官に。

大学に入ることも選択肢にはあったという並木月海さんですが、環境や、引退した後のことまで考えて、自衛官を選んだのだそう!

――高校卒業後に自衛隊体育学校に入ることを選びましたよね。

「まず、オリンピックを目指すうえで、すでにオリンピックに出場した先輩がいる環境は励みになります。それに、体育学校ではバックアップ体制が抜群ですから。身体能力を科学的に管理するため、フィジカルとメンタルで別々の専門家がいます。頭と体をうまく使うための神経系トレーニングや、体のケアもしてもらえます。それに、選手引退後も国家公務員としての仕事が保障されます」

引用:dmenuスポーツ

あえて同い年の仲間がたくさんいる大学ではなく、厳しい環境に身を置くことを決めた並木月海さん、先のことを見据えていて立派ですね。

まとめ

以上、並木月海さんの出身高校・花咲徳栄高校の情報や、高校時代の戦績や制服画像についての調査でした!

並木月海さんは、常に先を見据えて進路を決めているのが印象的でしたね。

これからの活躍にも期待しましょう!