ガラムの5号処分はなぜ?反省しなかったから?ネットの声をまとめ

がらむ 5号 処分 なぜ


ルセラフィムのガラムさんが、学校暴力に加害者になった疑惑で「5号処分」を下されたことが判明!

しかしネット上では、「なんで5号なの?」という声が続出しています。

今回は、ガラムさんの5号処分が下されたのはなぜなのか?Twitterの声をまとめて見ていきたいと思います!

ガラムの5号処分はなぜ?

ガラム

ガラムになぜ5号処分が下ったのかは明らかにされていません。

中には、梁山女子中学生事件に比べて処分が重いのでは?という声もあるよう。

梁山女子中学生暴行事件とは
女子中学生4人が同級生を6時間にわたり暴行、酒、ワサビ、タバコの吸い殻を食べさせて、それを撮影して流布、通報したら仕返すと脅迫した事件

学校内で暴力行為が起こった場合、韓国では1号~9号の処分が下されます。

1号:被害学生に対する書面謝罪
2号:被害学生、告発学生に対する報復行為禁止など
3号:校内奉仕
4号:社会奉仕
5号:校内外の特別教育履修また心理治療
6号:出席停止
7号:学級交代
8号:転校処分
9号:退学処分

ガラムさんが5号処分になったことについて、ネット上では5号になった理由を考える意見が続出!

ハイブはガラムは暴言しか言っていない、と言っていますが、暴言だけでは5号にならないだろうという意見が。

ガラムさんが「私は被害者だ」と反省する様子がなかったから、5号になったのだという声も。

こちらの方も、ガラムさんが反省をしている様子がなかったことで、5号処分になったという考えのよう。

5号=4号より悪いわけではないという意見も

5号=レベル5の悪さではなく、カテゴリー分けされた中の5番目だという意見もありました!

こちらも、あくまで5号はカテゴリーの話だという意見のよう。

4号処分は学長が判断できないものなので、適応されなかった可能性もあるようです!

ガラムの5号処分のきっかけを振り返り!

ガラム

ガラムさんは、2018年頃、ガラムさんがいじめをしていた疑惑で5号処分を受けていました!

いじめの被害者は、ルセラフィムにキムガラムさんが入っていることを知って、いじめの内容をネット上に暴露。

2018年4月末~5月初頃に、キム・ガラムとその友達から学校暴力を受けた。その後も続いた集団加害に耐え切れずに、1~2週間で他の学校に転校した

引用:デバク

その他にも、ガラムさんの中学校の同級生を名乗る複数人から証言がされていました。

  • キムガラムは中学生時代素行がとても悪かった。
  • いじめの加害者だった
  • 他校でも有名でお金をたかったりしていた。
  • あんな人がデビューできるなんて悔しい。
  • あの子は本当にいろいろやっていた。
  • 軽い嫌がらせをするだけでなく、横を通るだけでも悪口を浴びせた。

これを受け、2018年6月4日に、学校暴力対策自治委員会が開かれ、ガラムさんは5号処分に。

特別教育履修6時間”、同条第9項により”保護者特別教育履修5時間

という内容だったのだそう。

しかし、5号処分を受けていることがわかっていたら、練習生にはなれなかったはずだという声もあり…

ガラムさんは復帰できるのか?今後の動きも気になりますね!

ルセラフィムについての他の記事はこちら↓

ルセラフィムは不仲?4つの理由を調査!ガラムが咲良の鼻を笑ってた?!

カズハ(ルセラフィム)の年齢や身長体重などwikiプロフ!出身地や経歴も調査