メッシのバルセロナ退団理由は?移籍先予想まとめ!PSGにマンC?

メッシ

世界的なサッカー選手であるリオネル・メッシ選手が、バルセロナを退団したことが明らかになりましたね…

どうやら次の移籍先をめぐって、多くの記事が憶測を始めている模様!

今回は、現在噂されているメッシの移籍先予想をまとめていきたいと思います!

メッシがバルセロナ退団!

メッシ

現地時間8月5日、バルセロナがMFのリオネル・メッシ退団を発表しました!

 バルセロナは公式HPで次のように退団の経緯を発表しています。

「クラブと選手が合意に達し、新たな契約を締結するという明確な意思があったにもかかわらず、ラ・リーガの定める経済的・構造的な障害のために実現できなかった」

引用:SOCCER DIGEST

どうやらこの「経済的・構造的な障害」というのは、「サラリーキャップ制度」のことを言っているようです!

「サラリーキャップ制度」…各プロスポーツチームが所属する選手に支払う年俸総額を毎年リーグ全体の収入に基づいて上限金額を調整し、規定する制度である。

つまり、お金があれば取り放題ではなく、やりくりしないといけないということ。

バルセロナも、できるなら契約延長したい気持ちは山々だったのでしょうが、状況は厳しいようですね…

思いがけず”フリー”の状態でバルセロナとの契約を待っていたメッシ選手ですが、移籍先はどこになるのか?

早速噂されているメッシ選手の移籍先予想を見ていきましょう!

メッシの移籍先予想まとめ!

メッシ選手の移籍先として名前が挙がっているのは以下のチーム。

①パリ・サンジェルマン(PSG)

移籍先候補1つ目は、パリ・サンジェルマン(PSG)です。

パリサンジェルマン

パリ・サンジェルマンは、昨季にメッシ選手がバルセロナ退団へ傾いた時に積極的に動いた経緯があることから、有力候補に挙がっているよう!

加えて、親友のブラジル代表FWネイマール選手、アルゼンチン代表のMFディマリア選手、MFパレデス選手が所属することも理由に挙がっています。

今回の退団に際しても、パリ・サンジェルマンはメッシ選手獲得に積極的に動いている様子。

バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ獲得に向けて2年契約をオファーしたと、アルゼンチン放送局「TNTスポーツ」ブラジル版が報じている。PSGからのオファーは、金銭的に他のクラブを大きく上回るものになるという。

引用:ZONE web

すでに2年契約をオファー中!

ただ、FWエムバペ選手の契約延長の方が優先されているという話も出ており、懐疑的な見方もあるようです。

クラブがメッシよりも、FWエムバペの契約延長を絶対的優先課題としている点を挙げている。

引用:日刊スポーツ

②マンチェスター・シティ(マンC)

マンC

移籍先候補2つ目は、マンチェスター・シティです。

マンチェスター・シティはイングランド・プレミアリーグに所属するチーム。

今まで何度もメッシ獲得に向けての行動が噂されてきました!

過去にも、こんな報道が。

来季に向けてメッシの巨額年俸を払うことが可能なクラブとして、またかつてメッシを指導したジョゼップ・グアルディオラ監督が率いるクラブとして、シティの名前は常に噂に挙がってきた。

 そうしたなかで英紙「ザ・サン」は、シティがメッシに対して5年総額5億ユーロ(約638億円)のオファーを提示すると報じた。

引用:ZONEweb

マンCはこれを否定しているようですが、メッシ選手を獲りたいと思っているのは間違いないはず!

かつてメッシを指導していたジョゼップ・グアルディオラ監督がいるというのも心強いでしょうね…

ジョゼップ・グアルディオラ

記事では「グアルディオラはメッシなしで欧州CLを優勝したことは一度もなく、メッシを懐に置いて関門を乗り越えようとするかもしれない」としている。

引用:ゲキサカ

監督にとっても、メッシ選手が必要だと思っていることがよくわかりますね。

③マンチェスターユナイテッド(マンU)

マンU

移籍先候補3つ目は、マンチェスター・ユナイテッドです。

資金繰りに余裕のある数少ないクラブとして名前が挙がっているようです!

現在の移籍方針には含まれていないが、彼に給与を支払う余裕がある数少ないクラブの一つであり、彼が現実的な行き先にする必要がある」ためだ。

引用:ゲキサカ

メッシの方から、マンUを視野に入れるようになると言っています。

しかし、マンUは今季、FWジェイドン・サンチョを補強していることもあり、この通りにはいかないのでは?という意見もあるようです…

④ユベントス

移籍先候補4つ目は、ユベントスです!

なんといってもこのチームは、クリスティアーノ・ロナウドがいますね!

ロナウド

同紙は「実生活ではハリウッド映画のようにクロスオーバー作品を目にすることは滅多にない」とたとえつつ「このペアがユベントスで力を合わせると何が起きるのだろうか?」と期待。

引用:ゲキサカ

スペイン誌では、このようにメッシ×クリスティアーノ・ロナウドという掛け合わせに期待が集まっています!

思えば今年6月、まだメッシがバルセロナに残るとされていた時に、クリスティアーノ・ロナウドをバルセロナに引き入れるという話もありました。

ラポルタ氏は会長復帰後、マンチェスター・シティやパリSGへの移籍が噂されるメッシと新契約を結ぶことを第一に動いてきた。そしてメッシ残留の見通しが立ったことから、ラポルタ会長は現在、C・ロナウドに熱視線を送っている模様だ。

引用:ゲキサカ

それくらい、この2人のタッグが望まれている証拠で、メッシ自身もそれを望むのであれば、ユベントスに移籍する可能性もないとはいいきれません!

メッシの移籍に対するネットの声は?

メッシの移籍について・移籍先についてのネットの声はこちら。

バルセロナの今後の実力に対する不安も見られました。

10番を誰が背負うのか?という声も。

アグエロ選手もデパイ選手も優秀ではありますが、メッシ選手の後となると責任重大ですね!

メッシ選手の退団を、1つの時代の区切りだと考える人もいたようです。

まとめ

以上、現在噂されているメッシ選手の移籍先予想についての検証でした!

メッシ選手、これからどうなるのでしょうか…

続報を待ちましょう!