【2021】メンタリストDaiGoの炎上内容書き起こし!差別発言がひどすぎ?

DaiGo

メンタリストのDaiGoさんが、youtubeにあげた動画が炎上していますね。

どんな内容を話したのでしょうか?

今回は、メンタリストDaiGoさんの炎上内容の書き起こしや、ネットの反応を見ていきたいと思います!

メンタリストDaiGoの炎上内容書き起こし!

メンタリストDaiGoさんは、8月9日にyoutube動画をアップ。

生活保護受給者やホームレスに対しかなり辛口な発言をし、炎上しました!

DaiGO

僕は生活保護の人たちにお金を払うために税金を納めてるんじゃないからね。
生活保護の人に食わせる金があるんだったら猫を救って欲しいと僕は思うんで。
生活保護の人生きてても僕は別に得しないけどさ、猫は生きてれば得なんで。

動画内での発言より

かなりきつい言い方ですね…

生活保護の人の立場に立って考えると、猫の命より軽いと言われて良い気はしませんね。

さらにこんな発言も。

人間の命と猫の命、人間の命の方が重いなんて全く思ってないからね。自分にとって必要ない命は軽いんで。だからホームレスの命はどうでもいい、どちらかっていうといない方がよくない?ホームレスって、言っちゃ悪いけど、いない方がよくない?
みんな確かに命は大事って思ってるよ、人権もあるから一応形上大事ですよ、でもいない方がよくない?正直。
邪魔だしさ、プラスになんないしさ、臭いしさ、ねぇ、治安悪くなるしさ、いない方がいいじゃん。 猫はでもかわいいじゃんって思うけどね僕はね。

動画内での発言より

「人権があるからどんな命も大事」としながらも、治安が悪くなるからホームレスの命はどうでもいいし、いない方がいいと発言。

DaiGo

それに対し、猫は野良でもいるとかわいいと言っています。

そして、人間の社会の仕組みにも突っ込んでいきます!

もともと人間は自分たちの群れにそぐわない、社会にそぐわない、群れ全体の利益にそぐわない人間を処刑して生きてるんですよ。犯罪者殺すのだって同じですよ。犯罪者が社会にいるのは問題だしみんなに害があるでしょ、だから殺すんですよ、同じですよ

動画内での発言より

人間は、群れにそぐわない仲間は排除してきた歴史があると主張。

DaiGoさんがしてきた発言も、その歴史と言っていることは何一つ変わらないと言っています!

ストレートすぎて批判は買いそうですね…

なぜメンタリストDaiGoは炎上発言をしたのか?

DaiGo

メンタリストDaiGoさんは、「人は皆平等ではない、平等だという幻想は捨てた方がいい」という主張をしたかったよう。

社会全体からみれば人間は皆平等だという考えは一番平和ではあります!

しかし個人レベルでは、決して人間は平等ではないとDaiGoさんは主張。

人間って、言っちゃ悪いんだけど、1人1人から見たらどうでもいい人間っていますよね。

例えばいじめられっ子から見たら、いじめっ子がこの世から消えたら、幸せになりますよね。

動画内での発言より

しかし選民思想を取り入れると、社会的には大変なことに!

なので社会においては弱い立場の人も、生活保護などで支援される体制が整っています。

ただ、個人レベルで見た時に、誰でも大切な人とどうでもいい人というのは絶対にいて、皆平等という訳にはいかないよね、とDaiGoさんは説明しています!

DaiGo

人間誰しもいる「どうでもいい人」を辛口で、しかも皆にわかるように説明するのに、生活保護やホームレスを例に出したと思われます!

確かに例えはあまりよくなかったかもしれません。

しかし、人間ならDaiGoさんが言おうとしていることはわかるのではないでしょうか。

メンタリストDaiGoの炎上発言に対するネットの声は?

ここで、メンタリストDaiGoさんの炎上発言に対するネットの声を見ていきましょう!

過激すぎる発言にドン引きする人や、自分のことしか考えてないという意見!

一方で、こんな発言をする人も。

https://twitter.com/dagozaku/status/1425848958895591427?s=20

一定の同情を示しながらも、公の場で発言してしまうことには否定的な意見もありました。

まとめ

以上、メンタリストDaiGoさんの炎上内容のまとめや書き起こし、ネットの反応についての検証でした!

今回の件について、DaiGoさんは動画で謝罪をしたようですが、これからも議論を呼びそうですね。

これからの動向にも注目していきましょう!