梅澤愛優香の彼氏は古川博一(F氏)?顔画像や経歴や年齢は?馴れ初めなども調査

梅澤愛優香


梅澤愛優香さんが、ラーメン店の実質経営者と言われる古川博一(F氏)と同じアパートに住んでいる事が判明!

たびたび2人で行動しているところも目撃され、古川博一さんは梅澤愛優香さんの彼氏なのか?気になりますね。

今回は、梅澤愛優香さんの彼氏はF氏(古川博一さん)なのか?顔画像や経歴や年齢などのプロフィール情報や、馴れ初めなども調査していきたいと思います!

梅澤愛優香の彼氏は古川博一(F氏)?

梅澤愛優香

梅澤愛優香さんにとって古川博一(F氏)は元彼で、現在は付き合っていないとのことですが、現在も続いている可能性が否定できません!

梅澤愛優香さんは記者に古川博一さんとの関係を聞かれ、次のように答えています!

以前、2019年から1年半ほどはお付き合いしていました。ただ仕事に支障が出ると思い、現在は関係を解消しています

引用:文春オンライン

どうやら、2019年から2021年の約1年半の間、付き合っていたのだそう。

2020年3月に「結婚とか交際とかよりも今はお店を育てたい」とTwitterで発言していましたが、実は裏で古川博一さんとのお付き合いが進行していたことに!

お店が繁盛していった2021年の夏頃に別れたという、梅澤愛優香さんと古川博一さん。

それにも関わらず、2人は今も「ラーメン店店主と従業員」として、かなりの時間をともに過ごしています!

  • 「麺匠 八雲」大和店から徒歩圏内にあるアパートで一緒に出たり入ったりする姿が何度も目撃されている
  • 梅澤愛優香さんが古川博一さんのことを「年上としても元経営者としても頼りにしていて、よき相談相手」と発言

仕事とはいえ、今でも毎日のように顔を合わせ、同じアパートに入っていくというのは抵抗はないのでしょうか?

梅澤愛優香さん

今でも「マユカ!」と呼び捨てで砕けた雰囲気で話をしているようですし…

元彼氏をなぜここまで近くに置いておくのか?

後述しますが、実は古川博一さんは逮捕歴があり、社会復帰のきっかけになればと梅澤愛優香さんが雇っているような状態のよう。

やはり、梅澤愛優香さんは古川博一さんに対しだいぶ甘い様子!

もしかしたら、梅澤愛優香さんと古川博一さんの関係はまだ続いているのかもしれませんね!

【顔画像】梅澤愛優香の彼氏・古川博一(F氏)の年齢や経歴などプロフィール!

ここで、梅澤愛優香さんの彼氏・古川博一さんのプロフィール情報を見ていきましょう!

古川博一

名前:古川 博一

生年月日:不明

年齢:41歳

古川博一さんは、かつて愛知県を中心に活躍していた飲食業の経営者です。

現在は梅澤愛優香さんのラーメン店に勤めているものの、古川博一さんも2013年に「からあげ彩音 大須総本店」というお店を開業。

彩音

現在は閉店しているものの、当時は揚げ油やタレにこだわった唐揚げが人気で、常連でにぎわっていたそう!

しかも、食のコンテストでも連勝記録のある、食に関してプロフェッショナルな人物なのです。

2011年:「なごやめし博覧会」にプリンを出品し、グランプリ獲得

2013年:「新なごやめし博覧会」に元祖味噌唐揚げを出品し、グランプリ獲得

そんな古川博一さんですが、2015年頃から「シンデレラプロモーション」というアイドル事務所の運営メンバーに。

多くの地下アイドルと接する中で、梅澤愛優香さんに出会うことになったようです!

3度の逮捕歴あり!

古川博一

実は古川博一さん、過去に3度の逮捕歴があるのだとか!

1回目(2016年10月14日):男性から300万円を騙し取った容疑

2回目(2016年11月16日):経営する事務所のアイドル女性への傷害容疑

3回目(2017年1月23日):1回目とは別の男性から80万円を騙し取った容疑

3回とも、事の発端は「交際していた事務所の20代女性を、別の男性に奪われたこと」。

その男性を脅迫し、300万円を脅し取り、逮捕されました!

古川博一

出典:中日新聞

古川博一さんの怒りは収まらず、今度は交際していた当事者の女性を暴行しけがをさせたことで、2度目の逮捕。

そして、300万円を騙し取られた男性と、もう1人お金を脅し取られた男性が750万円の損害賠償を請求したことで、3度目の逮捕となりました!

飲食業で一度は成功した古川博一さんですが、長続きせずお店を閉店していることから、お金に困って脅迫したのかもしれません…

梅澤愛優香と彼氏・古川博一(F氏)の馴れ初めは?

梅澤愛優香さんと元彼氏の古川博一さんの馴れ初めは、かつて梅澤愛優香さんが所属していたアイドルグループの運営事務所に、古川博一さんが勤めていたのがきっかけ!

梅澤愛優香さんは、2015年2月にバイトAKBを卒業した後、名古屋の地下アイドルグループ「ロマンティックシェリー」で活動していました。

梅澤愛優香

このグループの運営をしていたのが、「シンデレラプロモーション」という事務所で、古川博一さんはその運営メンバーだったのだそう!

地下アイドル、しかも元バイトAKBということで思い入れがあったのか?古川博一さんは、ラーメン店創業時から関わるように。

『八雲』のオープン時からFは関わっていて、店を出す前には梅澤さんの実家まで挨拶に行ったそうです。梅澤さんの両親はラーメン店を出すことに反対していたそうですが、F氏が説得し、梅澤さんも乗り気だったことから『実家に迷惑をかけないなら』という条件で出店を認められたと話していました

引用:文春オンライン

店をオープンさせるにあたり梅澤愛優香さんの実家まで挨拶に行ったという古川博一さん。

この時から恋愛感情もあったのかもしれませんね。

梅澤愛優香さんも、古川博一さんのことを「昔お世話になって、今も面倒見てくれているんだよ」と従業員に説明していたそう!

アイドル時代から手厚く面倒を見てくれた恩人だという認識から、恋愛に発展したのでしょうね!