【画像】森迫永依の子役時代!ちびまる子ちゃんや野ブタなど出演作品も!

森迫永依

かつて実写版「ちびまる子ちゃん」で、まる子を熱演した元子役の森迫永依さん。

今ではすっかり大人になり、ドラマやバラエティで活躍しています!

子役時代はどんな見た目だったのか、どんな作品に出演していたのか気になります。

今回は、森迫永依の子役時代を画像で紹介!「ちびまる子ちゃん」など出演作品を調査していきたいと思います!

【画像】森迫永依の子役時代が可愛い!

森迫永依さんは4歳(2001年)から子役として活躍しました!

というわけで、森迫永依さんの子役時代を、画像で確認していきましょう!

ドラマ『あした天気になあれ』(5~6歳)

明日天気になあれ

こちらは、一躍脚光を浴びた「あした天気になあれ」の時の森迫永依さんです!

まだあどけなくてかわいらしい子役ですね!

『野ブタ。をプロデュース』(7~8歳)

森迫永依

森迫永依

泣きの演技も上手です!

堀北真希さん演じる主人公の幼少期役として出演しています。

ちびまる子ちゃん(8~9歳)

ちびまる子

森迫永依さんの子役時代の代表作です。

元気な笑顔がまる子にぴったりですね!

連続テレビ小説「瞳」(10~11歳)

 

森迫永依

少しずつ大人らしい顔つきになってきましたね。

ピンクのドレスもとってもよく似合っています!

『0号室の客』(11~12歳)

森迫永依

ぐっと大人っぽくなって、子役から現在の森迫永依さんに近づきました!

髪を伸ばしているのも新鮮ですね。

『冬のサクラ』(13~14歳)

森迫永依

森迫永依

制服を着て、すっかりお姉さんになりましたね。

この時森迫永依さんはプライベートでも中学生でした。

『幽かな彼女』(15~16歳)

森迫永依

眉下ぱっつんの前髪が可愛らしいですね!

AKBホラーナイト『アドレナリンの夜』(18~19歳)

森迫永依

AKB48松井珠理奈さんと共演!

怖がったり不安がったりする役が多いですね。

『相棒』シーズン16(20~21歳)

森迫永依

成人した森迫永依さん。

とても美人さんになりました!

『おもひでぽろぽろ』(22~23歳)

森迫永依

濃いめのメイクにチャレンジした森迫永依さん!

デビューから約20年。

まさかもうこんなに大きくなったなんて!とびっくりされる方も多いでしょう!

森迫永依の出演作品は?子役~現在まで紹介!

ここで、森迫永依さんの子役時代の出演作品を見ていきましょう!

出演ドラマ

まずは森迫永依さんの出演ドラマを見ていきましょう!

ちびまる子ちゃん

「ちびまる子ちゃん」では、主人公・さくらももこを演じました。

まる子

まる子

作者のさくらももこさんが森迫永依さんを見た時に「まる子にそっくり!」と絶賛!

即決で森迫永依さんに決定したのだそうです。

まる子

家族全員が集まると、ますます、まる子にしか見えません!

野ブタ。をプロデュース

「野ブタ。をプロデュース」では、主人公・小谷信子の幼少期役を演じました!

森迫永依

森迫永依

幼い頃からいじめに合っていたという設定の役。

森迫永依さんは泣いていたり苦しい場面の役どころですが、その後の小谷信子の人生に大きく関わってくる場面を演じました!

高校生の小谷信子は、堀北真希さんが演じています。

のだめカンタービレ

「のだめカンタービレ」では、主人公・野田恵の幼少期役を演じました!

のだめカンタービレ

画像はありませんでしたが、野田恵を演じた上野樹里さんと見た目が似ていたことから、幼少期役に抜擢されたと思われます!

相棒 シーズン16

「相棒 シーズン16」では、李雨欣役を演じました!

相棒

相棒

実は森迫永依さんは日本と中国のハーフ!

中国語がペラペラなんです。

しかも英語も堪能で、高校在学中に1級に合格、大学では全ての授業を英語で受けているのだそう。

すごすぎて言葉が出ませんね。

森迫永依さんの、その他の主な出演ドラマは以下の通り。

緑のクリスマス(2002年、NHK) – 上倉彩(幼少) 役

よい子の味方〜新米保育士物語〜(2003年、日本テレビ) – 桑田なな 役

あした天気になあれ。(2003年、日本テレビ) – 坂井実々 役

新しい風(2004年、TBS) – 新見萌絵 役

リコーダーをおいかけろ(2006年、NHK) – 主演・野川あやか 役

あいのて(2006年、NHK) – エイ 役

功名が辻(2006年、NHK) – よね 役

冗談じゃない!(2007年、TBS) – 広瀬未恋 役

めぞん一刻(2007年、テレビ朝日) – 五代春香 役

連続テレビ小説 瞳(2008年、NHK) – 岡友梨亜 役

銭ゲバ(2009年、日本テレビ) – 三國緑(幼少) 役

0号室の客(2009年、フジテレビ) – 花蓮 役

冬のサクラ(2011年、TBS) – 石川琴音 役

幽かな彼女(2013年、関西テレビ) – 森野小夜 役

夏樹静子サスペンス 光る崖(2016年2月20日、フジテレビ) – 千鳥鮎子 役[5]

おもひでぽろぽろ(2021年1月9日、NHK BSプレミアム・NHK BS4K) – 岡島ナナ子 役     など

出演映画

次に森迫永依さんの出演映画を見ていきましょう!

ラストラブ

『ラストラブ』では、阿川佐和役を演じました!

ラストラブ

阿川明(田村正和)の娘役を演じた森迫永依さん。

劇中、母親の不幸や父親の病気などが起こる役なので、難しい演技が求められましたが、見事演じ切りました!

憑神(2007年) – 死神おつや 役

『憑神』では、死神おつや役を演じました!

死神

憑神

妻夫木聡さん演じる別所彦四郎に憑りつく死神役として出演。

死神なのにとっても可愛らしいです!

森迫永依さんの、その他の主な出演映画は以下の通り。

CASSHERN(2004年) – ルナ(幼少) 役

絶対恐怖 Pray プレイ(2005年) – めぐみ 役

この胸いっぱいの愛を(2005年) – 葵 役

天使(2006年) – ちい 役

女の子ものがたり(2009年8月29日) – 高原菜都美(小学校時代) 役

日輪の遺産(2011年8月) – 久枝 役

森迫永依のプロフィール

ここで、森迫永依さんのプロフィールを確認していきましょう!

森迫永依

名前    森迫永依

 

生年月日  1997年9月11日(23歳)

 

出生地    千葉県印西市

 

身長     158 cm

 

血液型    O型

 

特技    英語・中国語・韓国語・サックス演奏

 

活動期間   2001年 –

 

森迫永依さんは4か国語が堪能な才女!

現在上智大学で大学生活を送っています。

そのせいか外国に関連した作品に携わることもあり、日仏合作のCGアニメーション映画『よなよなペンギン』では主人公・ココの声に加えて、主題歌「アミーゴペンギン」の歌とダンスを担当したのだそう!

よなよな

子役時代から、演技力と学力どちらも磨いてきた森迫永依さん!

これからも得意なことが多い分、いろんな分野で活躍されることでしょう!

まとめ

以上、森迫永依さんの子役時代を画像で紹介!出演作品の調査でした!

森迫永依さんは現在事務所を退所されているものの、テレビの出演もしていますので、これからの活躍も期待されますね!

応援していきましょう!