小室圭のNY住まいはマンハッタン!高級住宅街で間取りや家賃が気になる!

小室圭 ニューヨーク 住まい

小室圭さんと長女・眞子さまが10月1日(金)に正式に結婚を発表!

眞子さまは皇室を離脱された後少しの間マンションに住み、11月にも渡米する予定だとされていますが、NYでの住まいがマンハッタンでに決定しているという噂が!

今回は、小室圭さんのニューヨークの住まい・マンハッタンについて、家賃や間取りについて調査していきましょう!

小室圭と眞子さまのNY住まいはマンハッタン!

小室圭

小室圭さんと眞子さまは、NYのマンハッタンに住まいを確保済みなのだそう!

すでに渡米直前なので、ニューヨークの住まいもすでに確保済みです。

引用:niftyニュース

マンハッタンといえば、ニューヨークの中でも中心街に位置する地区!

日系企業も多く集まる他、ウォール街などニューヨーク経済の中心地としても機能しています。

小室圭 ニューヨーク 住まい

その中でも、小室圭さんと眞子さまは、アッパーイーストサイドかアッパーウエストサイドに住まいを構えている可能性があるそう!

マンハッタンのこの島にお住まいになるのではないかと言われている。その中でも候補にあがっているのが、アッパーウエストサイドとアッパーイーストサイドという地域。

引用:niftyニュース

アッパーイーストサイドとアッパーウエストサイドは、セントラルパークを挟んで隣接する地区のこと!

ニューヨークの中でも特に治安がよく、閑静な高級住宅街ということで、非常にセレブに人気の地域!

特にアッパーイーストサイドにはかの有名な5番街があり、ジョンレノンが住んでいたダコタハウスもあります。

セントラルパーク沿いの高いマンションに上ると、眼下に公園の緑が広がるという、“これぞNY”という場所なんだそう!

ニューヨーク

なぜ小室圭さんと眞子さまは、この場所を住まいに選んだのか?考えられる理由を見ていきましょう!

①通勤に便利

実はアッパーイーストサイド・アッパーウエストサイドは通勤が便利!

というのも小室圭さんは大手事務所「Lowenstein Sandler」のマンハッタンの支店に勤務!

小室圭

ですので、この地を選んだのは通勤の便の良さが背景にあるようですね!

具体的な情報はないが、マンハッタンで弁護士事務所に就職するとなるとかなり忙しい生活になるので、マンハッタンのこの島にお住まいになるのではないかと言われている。

引用:niftyニュース

小室圭さんは7月にニューヨーク州の弁護士の司法試験を受け、12月に結果が出る予定。

もし弁護士になれた場合、1年目は帰宅も難しいほどの忙しさなんだそう!

こう言ったら悪いですけど、事務所の奴隷、それぐらいのもの。おそらく家に帰るなんていうのはあまり期待できないと思う。事務所内に仮眠できるようなソファーやベッドを備えておいて、そこで寝泊まりする感じで生活するのが1年目の弁護士。

引用:スポニチアネックス

家に帰れない、というのはかなり過酷…

ただでさえ忙しいと噂の弁護士ですが、若いうちは覚えたりすることも多くて大変なのでしょう!

それでも忙しい合間を縫って帰宅できるとしたら、やはり自宅は職場から近いのがありがたいでしょうね!

②治安がいい

小室圭さんと眞子さまは、治安を見て住まいをマンハッタンにしたようです!

眞子さまをお連れになってニューヨークで生活するわけなので、治安のことも考えると、家賃は高いけれどもアッパーイーストかアッパーウエストのどちらにお住まいになるのではないかと噂されている。

引用:niftyニュース

眞子さまは皇室を離脱した後は、いわゆる一般女性となります。

眞子さま

日本の警察が外国で2人を守ることはできないのはもちろんのこと、NYの警察も、たいした護衛は期待できないと言われています!

護衛してほしいのなら、日本政府が米国の連邦政府などを通じて警備をお願いし、米国政府が応じる必要があります。

米国が応じなければ、眞子さまと小室さんの自宅周辺を、ときおり警察が巡回する程度なのだそう!

となれば、そもそも治安の良い地域に住みたいと思うのは当然のこと。

元皇族が犯罪に巻き込まれたケースも過去にはあります。

外国だとますます危ないと考え、マンハッタンのアッパーイーストサイド・アッパーウエストサイドを選んだのでしょう。

小室圭と眞子さまの住まいの間取りや家賃は?ニューヨークの物価高が判明!

小室圭

小室圭さんと眞子さまのNY住まいの間取りは1LDK、家賃は30万から40万と言われています!

アッパーイースト・アッパーウエストでいくと、月30万円から、ドアマンがいて治安・管理がいいところとなると40万円にはなってくる。

引用:niftyニュース

1LDKで30万円とは、相当高いですね!

それもそのはず、ニューヨークはとにかく税金や物価が高いことで知られているのです。

例えば、所得税においては最低でも10%、所得が高くなる程段違いで高くなっていきます!

アメリカ所得税

小室圭さんは1年目の年収は1600万円とも言われていますが、税金によって6~7割しか残らない、なんていう可能性も!

とりわけNYは他の地区に比べても高く、普通の1LDKのマンションの一室が7000万円ほどするという話もあるくらい。

治安や管理がいいマンションとあれば、ますます家賃はあがってくると思われます!

将来的に家を購入したいのであれば、近くのニュージャージー州辺りに建てて、電車通勤が現実的とされているようです。

小室圭と眞子さまの収入は?NYに住み続けられないとの声も

小室圭

小室圭さんと眞子さまは、合わせて年収2370万円ほどになるのだそう!

内訳はこちら。

小室圭:1600万円

眞子さま:770万円

日本に住んでいる人からすればかなり高い金額に思えますが、NYで生活していくには心もとない金額なのかもしれません。

しかもここから税が引かれ、手取りは3分の2(約1580万円)ほどに!

ちなみに眞子さまは、小室圭さんの収入では生活資金が足りないことから、共働きするだろうという見方がされています。

同サイトはニューヨークのギャラリー関係者がすでに新たな仕事を紹介する準備を進めていると報道。

引用:東スポweb

博物館学を学び、博物館「インターメディアテク」で働いていた経験を生かし、NYのギャラリーでの仕事をするのでは?との情報が!

ギャラリー

加えて、結婚一時金こそ辞退したものの、裏ではしっかり資金援助があるという見方も。

一時金の辞退は結婚に反対する声をかわす表向きの措置で、実際は秋篠宮家からそれ相応のお金が拠出されているはずです。

引用:niftyニュース

このことから、NYに住み続けるのは可能と見ていいでしょう!

まとめ

以上、小室圭さんのニューヨークの住まい・マンハッタンについて、家賃や間取りについての調査でした!

今までのような護衛もなく、決して広いとはいえずといった場所での生活になりそうですね。

小室圭さんは相当な激務となりそうですが、眞子さまは大丈夫でしょうか…

これからの動向にも注目していきましょう!

小室圭の法律事務所はどこ?Lowenstein Sandlerで確定!業績が右肩上がりのエリート集団?

小室圭の顔が違う?眉毛や目つきが変化!整形や影武者説も?画像で比較