ハラミちゃん|紅白出場取りやめ理由はドラクエ著作権違反?!無断でアレンジして炎上?

harami


2021年12月23日、ハラミちゃんの紅白歌合戦の出場が取りやめになったことが判明!

その理由が、以前ハラミちゃんが著作権違反をしたことが原因では?と言われています!

今回は、ハラミちゃんが紅白出場取りやめになったのは著作権違反のせいなのか?原因を調査していきたいと思います!

ハラミちゃんの紅白出場取りやめを発表!

harami

ハラミちゃんが、2021年紅白歌合戦出場を取りやめになりました。

同関係者は「企画自体が立ち消えになった」と説明。

引用:スポニチ

企画自体が立ち消えということで、ハラミちゃんもショックかもしれません。

NHK関係者によると、ハラミちゃんはゲストとして登場。

大物ミュージシャンと共演してピアノを演奏する予定でした。

間違いなく話題になる目玉企画の一つとして進めてきた。

お二人とも楽しみにしていただけに残念がっている


なぜ、ハラミちゃんが紅白出場取りやめになったのか?

調べていくと、こんな声が!

どうやら、youtuberのコレコレさんが配信で取り上げた件が原因?という声が!

いったいどういうことなのか、次で詳しく見ていきましょう!

ハラミちゃん紅白出場取りやめ理由は著作権法違反による炎上?!

ハラミちゃん、過去に「著作権法違反」をしていたことが判明!

これがハラミちゃん紅白出場取りやめの理由になったのでは?と言われています。

というのも、ハラミちゃんは、以前から曲をピアノアレンジして、テレビやyoutubeなどで演奏。

そして、ドラクエの曲も披露していました!

ただ、この演奏が炎上を招く事態に。

実は、一般論として、

一般論としては、勝手な改変やアレンジは著作者人格権や著作権を侵害する行為

という前提があります!

特に著作者や著作権者から許可をもらってつくった楽譜と違い、耳コピに対しては厳しいよう

もしアレンジしたければ、著作者や著作権者から直接許可を得なければなりません。

いろいろ難しいんだね…

しかも、作曲者のすぎやまこういちさんはオーケストラの作曲者。

すぎやまこういち

公式サイトなどでも「編曲や構成の変更は基本認めない」と主張されていたので、炎上したよう。

コレコレさんが「ハラミちゃん、著作権法違反じゃない?」と話題にあげました。

これを受けてゆゆうたさんはすぐ謝っていましたが、一方のハラミちゃんはスルー!

その後謝ったのも定かではないことから、さらに炎上は広がる事態に!

やはりNHKは炎上には厳しいイメージがあります。

しかも紅白歌合戦は年末の風物詩で、たくさんの視聴者がいます!

こうした著作権法違反などがあると、出場取りやめにせざるを得ないのではないでしょうか。

ハラミちゃんが紅白出場取りやめになった理由は松田聖子との声も

ハラミちゃん

ハラミちゃんが紅白出場取りやめになった理由は他にもあるのだそう?

実はハラミちゃんは、大物アーティストとのコラボが予定されていました。

その相手が松田聖子さんだったために、紅白出場取りやめになったのでは?と言われています!

松田聖子さんといえば、最近家族を失う悲しい出来事があったばかり。

悲しい出来事の後に、あまり華やかな演奏は似合わないかも…

松田聖子さんは、一時紅白出場するか迷うほどの精神状態に陥りました。

しかし先日、松田聖子さんは紅白出場の意思を固めたようです!

しかし、当初決めていた演出内容は変わった可能性が高く、ハラミちゃんも出場取りやめを余儀なくされたかもしれません!