高円寺「Dogberry」のレビュー|手軽にオーガニック料理がいただけるカフェ

高円寺「Dogberry」の看板

最近、雑誌やテレビなどで「無農薬」「オーガニック」「べジ」といった言葉がよく聞かれます。

なんでも、健康を気遣って、食材の安心・安全への関心が集まっているとのこと。

でも、がっつり食べたい気分の時もあるし・・・。

美味しくて、体にも優しくて、おしゃれなお店なんてあるの?と思っている方!

高円寺の「Dogberry」なら、全部叶えられます!

今回は、自身もオーガニックへの関心高めな筆者が、ランチを実食レポート!

高円寺のカフェ「Dogberry」とは?

「Dogberry」を初めて知る方も多いと思うので、ご紹介させていただきます。

 

高円寺「Dogberry」の入り口

 

高円寺「Dogberry」の入り口

 

「Dogberry」は、高円寺にあるカフェ&ダイニングバー。

JR高円寺駅北口の「庚申通り」を3分ほど歩いたところにあります。

お店はビルの2階。

「高円寺のもう一つの家」をテーマに、アジアンテイストな空間作りと居心地の良さを目指しているそう!

どこか懐かしいような、それでいて異国情緒溢れる不思議な雰囲気で、いくらでもくつろげてしまいます!

そんな、20年に渡り高円寺で愛されてきたカフェのランチを、実食して紹介させていただきます!

バリエーション豊富!「Dogberry」のランチメニュー

お食事はハンバーガー、デリプレート、カレーなどがあり、デザートも充実しています。

すべて店内で手作りしているのだそう。

ヴィーガンさんも食べられる、植物性の食材のみを使用した食事もあるんです。

ランチメニュー

 

高円寺「Dogberry」のランチメニュー

 

デザートメニュー

 

高円寺「Dogberry」のデザートメニュー

 

11:30~17:30までは、ランチメニューがいただけます。

ご飯もハンバーガーもあるので、それぞれの好みで選べそうですね。

200円でドリンク付きにできますが、筆者のおすすめは、300円で付けられるオーガニックアイスティー3種類飲み放題!

その魅力は、後ほどたっぷりお伝えします!

筆者実食レポ①お肉なしでも食べ応え◎!ヴィーガンビーンズカレー

植物性食材100%の、体に優しいカレー。

インドカレーのような固形感のあるルーには豆と、細かくした絹豆腐がたっぷり入っていて、食べ応えばっちりです。

辛さはほとんどないので、辛さが苦手な方も美味しく召し上がっていただけます。

 

高円寺「Dogberry」のカレー

 

玄米は柔らかく炊いてあって、独特の風味もあまり感じず、白米に近い感覚で食べられます。

一緒についているサラダのおかげで、ボリューミーな見た目に反してペロリと食べられました。

カレーが食べたいけれど、カロリーが気になる方にぜひおすすめです!

筆者実食レポ②ランチタイム限定!オーガニックアイスティー(食事とのセット注文の方のみ)

ここDogberryのアイスティーは、自然や健康への意識が高いサンフランシスコで生まれたティーブランド「マナティーリーフ」を使用しており、体に優しいんです。

そんなこだわりアイスティーが300円で飲み放題だなんて、うれしいですよね。

飲めるのは、こちらの3種類。

 

高円寺「Dogberry」のアイスティー

 

・オーガニックワイルドベリーハイビスカス
・オーガニックグリーンティートロピカル
・オーガニックマンゴーブラック

入口付近にサーバーが設置してあり、セルフサービスで注ぐシステムになっています。

まずは、オーガニックワイルドベリーハイビスカス。

 

高円寺「Dogberry」のアイスティー

 

飲んだ瞬間、ベリーの甘酸っぱい風味が口いっぱいに広がります。

甘さはないので、食事中でもすっきり飲めますね。

 

次に、オーガニックグリーンティートロピカル。

 

高円寺「Dogberry」のアイスティー

 

有機緑茶を使用しているとのこと。
飲んだ瞬間少し緑茶の味を感じますが、そのあとすぐにトロピカルフルーツの爽やかな香りが鼻を抜ける感覚があります。

カレーやハンバーガーなど、がっつり食べた後のお口直しにおすすめ!

 

最後に、オーガニックマンゴーブラック。

 

高円寺「Dogberry」のアイスティー

 

紅茶とジューシーなマンゴーのブレンド。すっきりというよりも、柔らかなマンゴーの甘味がふわっと口の中を包み込んでくれ、優しい味わいです。

どの味も美味しいので、ランチを頼んだ時は、ぜひ一緒に注文を!

全部飲み比べて、お気に入りを見つけるのがおすすめです!

筆者実食レポ③癒される甘さ!ヴィーガンフローズンサンド

デザートも安心・安全を考えて作られているとのこと。
私が注文したのは、植物性食材100%のフローズンサンド。

 

高円寺「Dogberry」のフローズンサンド

 

アイスが、2枚のクッキーに挟まれていますね!添えられたフルーツも色鮮やかで素敵。

アイスは少し硬いので、ナイフとフォークでいただきます。

 

高円寺「Dogberry」のフローズンサンド

 

切る時に、アイスの下に挟まれていた練乳らしきものが出現!
食べると、はちみつと絡み合って、コクのある深い甘さが口いっぱいに広がります。

クッキーはざくざくとした食感で、とろりとしたアイスとベストマッチ!

ホットコーヒーと一緒にいただくとさらに美味しくいただけると思います。

スイーツを注文すると、ドリンクの料金から200円引きになるので、お食事の後にぜひ!

「Dogberry」の店内の様子は?

「高円寺のもう1つの家」がコンセプトの店内は、くつろげる工夫がいっぱい!

店内に入ると、正面にお会計があり、右に座敷があります。

左にはソファー席とカウンター席があります。

ソファー席は6人掛けの大きなものもあるので、グループでゆっくりくつろいだり、店内備え付けのカードゲームで遊んだりすることもできます。

 

高円寺「Dogberry」のソファー席

 

カウンター席

 

高円寺「Dogberry」のカウンター席

 

至るところに漫画が。これは嬉しいですね!

 

高円寺「Dogberry」の本棚

 

高円寺「Dogberry」の本棚

 

店内には、洋楽のBGMがかかっています。

窓側のソファー席は明るいですが、一番窓から遠い座敷は若干暗いです。

漫画や本を読みたい時には、窓側に通してもらうといいかもしれません。

高円寺「Dogberry」の場所と営業時間

【Dogberry】
〔住所〕東京都杉並区高円寺北3-24-6 フォーラム高円寺2F
〔電話番号〕03-3337-1651
〔営業時間〕[月~木・土・日・祝] 11:30〜03:00
[金] 17:00〜03:00

いかがでしたか。

高円寺のカフェは混んでいることが多いですが、Dogberryは広々とした店内のおかげで、ゆったり過ごすことができるおすすめのカフェです。

食事に気を付けている方もそうでない方も、一緒に食事を楽しめるのも嬉しいですよね。

体に優しいものが食べたい、くつろぎたいと感じたら、ぜひDogberryを訪れてみてください!