【東京五輪】段ボールベッドの価格は16万円?販売場所や海外の反応は?

段ボールベッド

東京五輪の選手村で使用されている段ボールベッドに、「ちょっと気になる」「ほしい」という声が!

いったいどこで買えるのか?値段や評判についても気になりますね。

今回は、東京五輪の選手村で使用されている段ボールベッドの販売場所は?価格や海外の反応について調査していきたいと思います!

【東京五輪】段ボールベッドの値段や販売場所は?

段ボールベッド

東京五輪の選手村で使用されている段ボールベッドは、現在販売されておらず、価格もわかりませんでした。

以前、「エアウィーブ」社長の高岡本州さんは段ボールベッドを公開した際、販売について以下のように発言していました!

ーー選手村のものと同じ寝具を買うにはどうしたらいい?

同じスペックではないですが、同じような硬さの調整ができる寝具を、2020年春ぐらいにデパートやオンラインなどで一般向けに発売する予定です。

引用:FNNプライムオンライン

段ボールベッドについては販売を考えていないのかも?

「エアウィーブ」のものと限定しないのであれば、モノタロウ楽天市場などで、1万円台で買うことができますよ!

段ボールベッド

耐荷重も200㎏と、「エアウィーブ」のものとほぼ変わりません!

マットレスについては、選手村のものと同様の機能をもつ「エアウィーヴ マットレス 2020」が、寝具メーカー「エアウィーブ」のHPや取扱店で買うことができます(価格:163,900円 (税込))!

マットレス

選手の体型や体重によって、肩・腰・脚、それぞれのマットレスの硬さを調整できるという優秀なマットレス。

かなりお値段はお高めですが、「エアウィーブ」は浅田真央さんや錦織圭さんも自宅で愛用しており、確かな効果があるはず!

気になる人は、試してみるといいかもしれませんね。

【東京五輪】段ボールベッドの海外の反応や寝心地は?

ここで、東京五輪の選手村で使用されている段ボールベッドについて、海外の反応を見ていきましょう!

アーチェリー女子・メキシコ代表のアナ・バスケスさんは、自身のtiktokで、段ボールベッドで眠った時の睡眠データを公開。

その結果、「いつも以上によく眠れた」との計測結果が出たのだそう!

他にもこんな声が。

すべてが見た目とは限りません

以前よりとてもよく眠れるようになった

確かな技術があってこそだね

日本は私たちを驚かせてくれる